豊かな暮らしを実現

一家

節目ごとに保険見直しを

経済が発展してより豊かな暮らしになりました。様々な食文化が入り交じり手軽に食事出来たり、交通網が発達して移動が楽になりました。しかしその変わり現代人は食生活が乱れてしまい色々な病気にかかりやすくなったと思います。脳梗塞やガンなど重大な病気を引き起こす確率も高くなりました。そんな時に備えて保険見直しをしてはいかがでしょうか。保険見直しをすることによりもし将来病気になっても保険金が支払われて治療が楽に受けられるかもしれません。最近の保険は自分に合った保険内容を組み合わせて自分だけのオリジナルプランを作ることが出来ます。保険見直しをおこない自分だけのオリジナルプランを作ることによって余計な保険には入らなくていいので毎月の保険料の支払いも余計な分を払わなくて済みます。

どのようにして組み合わせるか

自分だけのオリジナルプランを作る際にはまず基礎の土台となる保険を考えます。入院した時に手厚い保障がほしいならその部分に少しだけ手厚くお金をかけます。次にその保険に自分が必要としている保険を足していきます。例えば重大な病気として三大疾病の保険やその三大疾病の治療の為の先進医療を足したり、亡くなった時に支払われる死亡保障を足していくなど様々です。こうして自分だけのオリジナルプランを作ることが出来ます。そして自分がきちんと理解し納得した上でその保険を契約すればいいのです。保険見直しは自分が社会人になった時や結婚した時、子供が産まれた時など節目に行うと良いでしょう。なぜかと言うと節目というのはそこから人生が変わる可能性があるからです。人生が変わるときに自分の保険を見直してみて将来に備えてみてはいかがでしょうか。